メール占いに背中を押してもらい結婚できました

 

私は、それまで占いというものと正直、真剣に向き合ったことはありませんでした。

 

ある日、私は夜、眠れないままにケータイを触っていました。
ふだんだったら、絶対にスルーしてしまう占いの広告サイトに目が留まりました。
生年月日を入れると無料で将来のことや、人生のアドバイスをもらえるようでした。
それが恋愛占いマリアでした。

 

当時、私は付き合って5年になる彼との将来について悩んでいました。
彼の転勤で遠距離恋愛になり2年が過ぎようとしていました。

 

私も来年には30歳になります。周りからも親からも、その彼との結婚について聞かれていました。
私もできれば彼と結婚できればいいと思っていましたが、肝心の彼からはふたりの将来についての話は一度もなく、私から何度かしてみてもはぐらされていました。
ですが、1〜2ヶ月に一回位のペースでは会えていましたし、会ってる時はとても優しい彼でした。

 

でも、私にはもうひとり男性の存在がいました。
彼はお得意様の会社の営業マンで、時々食事に誘ってくれていました。
そして、正直、私の中で彼への思いがどんどん強くなっていくのも感じていました。

 

そんな中途半端な自分の立場をどうしようか、決断を下す時期がいつなのかと、ぼんやり考えていた時に、その占いサイトが目に留まったのです。
あまり考えることもなく、そのメール占いにアクセスした自分がいてびっくりしました。

 

生年月日と名前入力程度の簡単な登録をするとすぐに返信が来ました。
返信は結衣先生という先生からでした。
私の過去から未来、性格まであまりに当てはまっていたのでびっくりしました。

 

そして、私が今、悩んでいた恋愛については、何故そんなことまで?と思うくらいに細かいことまで当たっていました。

 

そして、結衣先生のアドバイスには「このままでいけば長年の恋に終わりがくるでしょう。そしてあなたは大きな後悔をするでしょう。すぐに彼の気持ちを確かめ恋を成就させなさい。」とありました。

 

5年間付き合った彼の気持ちを確かめるのは、もう今しかない。
結衣先生のアドバイスに背中を押してもらった気がしました。

 

私は、その次の週末に彼に会いに行きました。
彼は「何かあったの?」と心配してくれました。
私は彼にこれからのふたりのことをどう考えてるのか泣きながら聞きました。

 

すると彼は「不安にさせて申し訳なかった。君を幸せにできる自信が持てるように今日まで頑張ってきた。やっと、自信も出てきた。待っていてくれてありがとう」と言ってくれました。

 

今まで、私の為に頑張り続けてくれていた彼を、私は失うかもしれなかったのです。
軽い感覚でいたメール占いの奥深さをその時は実感しました。

 

彼とはその後、きちんとプロポーズをしてもらい、結婚後、すぐに子どもも生まれ幸せに暮らしています。

 


このページの先頭へ戻る