電話占いを信じて行動したら復縁できました

 

5年間付き合った彼に振られて数ヶ月間私は失意のどん底にいました。

 

私のひとり暮らしの家で半同棲状態であったため、家に帰ると何をしても何を見ても彼と過ごした思い出ばかりが頭に浮かび、しばらくは友達の家に居候させてもらうという生活を1ヶ月近く送りました。

 

彼とは同じ大学のゼミで出会って仲良くなり、卒業前に彼の方から告白されたのをきっかけに付き合い始め、周りからも羨ましがられるようなラブラブな私たちだったのですが、付き合う期間が長くなるにつれ、些細な事で大喧嘩に発展することもしばしば。

 

学生時代から私たち二人を見てきた友達たちに言わせると、私たちは似たもの同士だから衝突してしまうのではないかとの事です。

 

特に別れを告げられる前の数ヶ月のデートでは、お互い喧嘩に発展しないように気を遣うものの、一緒に居る時間が長くなるにつれ、だんだんと緊張感が無くなり、気が付くと険悪なムードになっているということの繰り返しでお互い疲れ果ててしまっていました。

 

彼は仕事が忙しい中の合間をぬって出来る限り私と時間を作ってくれていたにもかかわらず、会うと楽しいどころか余計に疲れ果ててしまうという生活に嫌気が差してしまったようです。

 

私は失ってしまった彼の存在の大きさに改めて気付かされ、何としてでも彼を取り戻そうと決意。
しかし、別れて1ヶ月後に電話をしたところ「忙しいから」と一方的に切られてしまい、手も足も出ない状態でした。

 

彼の性格上、この後何度電話をかけようとこの状況はきっと変わらないはず。
共通の友達に復縁のきっかけを作ってもらおうとも思ったのですが、そんな事をすると余計彼の気持ちは離れていくばかり。

 

そう思った私は、藁をもすがる思いで「電話占いピュアリ」に電話をしました。
気が付くと私は電話口で自分の思いを全て泣きながら先生に話していました。

 

先生は数秘術という方法で私たちの生年月日から占いをしてくださり、これから私たちが復縁できる方法、私が起こすべき行動や性格などを優しく答えてくださりました。
先生のお話では、こちらからは何も行動を起こさないのが最善で、このままじっとしておくのが一番との事。
今年中に彼の方に大きな転機があるので、特にその時までは彼に自分の存在をアピールするようなことは避けたほうが良いと言われました。

 

この占いの結果を忠実に守ろうと、毎年出席してた大学の仲間内で集まる飲み会にも参加せず、大人しく過ごしました。

 

結局その年は何事もなく終わり、占いなんてもう信じないと彼を必死で忘れる決意をしていると、2月頃に久しぶりに彼からの電話がかかり、驚いて出てみると話があるとの事。

 

それからすぐに会うことになり、ドキドキしながら出掛けると、北海道に転勤が決まったと告げられたのです。
このことをどうしても会って伝えたかったと言われ、身体を引き裂かれるような衝撃を受けたのですが、その後すぐに「もう一度やり直したい。出来れば一緒について来て欲しい」と言われたのです。

 

もちろん、その場でOKしたのは言うまでもありません。
まさかこんなに嬉しい展開が待っていたとは思ってもみませんでした。
あの時占いを信じて行動して良かったと心から思った瞬間でした。

 


このページの先頭へ戻る